tokk-sakura-2015

阪急沿線情報紙「TOKK」の2015年春の増刊号の誌面とホームページを制作。線路沿いに連なる桜並木や駅を降りてすぐの場所など、身近に行楽を楽しめるのが阪急沿線の魅力の一つ。一口に「桜」と言っても周りの自然環境や建物、桜のボリュームなどによって見え方は全く異なります。そんなスポットごとの魅力を、品種や本数などを盛り込んだ文章と写真で紹介しました。コラムではお花見のルーツを紹介。日本人の心に伝わる昔からの風習を知り、現代の花見をより深く楽しんでもらおうという狙いで、導入部分に位置づけています。淡い色味の和柄をデザインに用いて誌面全体を明るく華やかに。一人でも多くの方が手に取りお出かけの参考になることを願って作り上げました。

クライアント 阪急電鉄株式会社
エージェンシー 阪急アドエージェンシー
URL http://www.hankyu.co.jp/area_info/tokk_sakura2015/
担当領域 コンテンツ企画、デザイン、コーディング、ライティング、取材、撮影、PC、モバイルフレンドリー、フリーペーパー