取材でお伺いした本屋さんにて。

お話を聞くなかで「最近はいろんなことが自動化・効率化したことで、自分一人とゆっくり向き合う時間が、減っていますよね」ということばに、感じ入りました。

その通りなのです。

最近、ひとり遊びが苦手になったなぁと。

ネットやテレビは受動的で、楽ちんで、スピード感があるけれど、

ゆっくり文字を書くこと、読むこと、考えること、

寄り道すること。

本屋さんをぶらりとすることは、最高の寄り道です。

小さな町の本屋さん、長谷川書店 水無瀬駅前店。

とっても素敵な場所でした。

いまの自分にぴんと来た2冊を

お土産にしました!